乾燥肌・美白・シミ・たるみなどに効果のある魔法のスキンケアを探します。年齢を感じさせない素肌を手に入れるために、口コミ人気の基礎化粧品をトライアル。本物のスキンケアを愛するから、成分と価格も詳細をチェック。

40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア

ダイエット

ナイシトール?生漢煎の防風通聖散?お腹の脂肪を取る効果

投稿日:2017年7月11日 更新日:

去年は履けたスカートきつくて、ファスナーが最後まで閉らない……。

40代になってから脂肪がつきやすくなったみたいで、特にお腹周りに脂肪が溜まりやすいです。

お腹の脂肪を落とすというナイシトールについて調べたところ、ナイシトールとは「漢方の防風通聖散エキス」なんだそう。

漢方の防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)には、肥満症・むくみ・便秘の改善に効果があるんだとか。

他にも防風通聖散の商品を探してみると、漢方は1/2処方や2/3処方など配合量も様々あって、やはり配合量の多い「満量処方」の方が効果あるとのこと。

飲むからには脂肪を減らす効果を出したいので、満量処方の防風通聖散を飲もうと思います。

満量処方で初回半額特典のある、生漢煎の防風通聖散に決めました。

生漢煎の防風通聖散は、紅茶パックのような横長の箱に入っています。

防風通聖散には、錠剤タイプのものと粉末タイプのものがあるとのこと。

ナイシトールは錠剤タイプで、1日3回、食前または食間に5錠飲むんだそう。

生漢煎の防風通聖散は粉末タイプで、1日3回でも無理なく飲めそうです。

毎日忘れずに飲んで、しっかりと脂肪を落としたいと思います。

年齢を重ねると共に、運動しても食事の量を減らしても、痩せにくい体なるんだとか。

若い頃と違って痩せにくいのは、基礎代謝の低下により脂肪を燃焼しにくくなり、脂肪を溜め込みやすくなっているからなんだそう。
防風通聖散には脂肪の分解を促し、脂肪の燃焼を促進する効果があるとのこと。

防風通聖散の18種類の生薬には、胃にこもった熱を冷まし、腸に溜まった便や尿を出す効果があるんだそう。

代謝を高め、身体の中に溜まっている毒を排毒するので、肥満症・便秘・むくみ・肩こりなどを改善してくれるんですって。

生漢煎「防風通聖散」の箱を開けると、小分けの袋が90袋入っています。

防風通聖散は1日3回、1包ずつ飲むとのこと。

1箱で1ヵ月分の量になります。

生漢煎「防風通聖散」の1包は、スティックタイプ。

スティックコーヒーのように小さな袋なので、ポーチに入れても全然平気。

1包が小さくて軽いので、持ち歩きに便利です。

シルバーの袋には生漢煎「防風通聖散」と書いてあるので、失くし物の多い私には有難いです。

生漢煎「防風通聖散」のスティックを開けてみると、茶色でコロコロした顆粒が入っています。

匂いを嗅ぐと、漢方の葛根湯と似た匂い。

漢方独特なニオイですが、鼻にツンとするような強い匂いではないので、飲みにくくはなさそう。

匂いが気になる人は錠剤の方が良さそうですが、私は錠剤タイプよりも粉末タイプの方が飲みやすくて好み

毎日飲むものだから、飲みやすい方が無理なく長く続けられそう。

忘れずに飲んで、気になるお腹の脂肪を取りたいと思います。

生漢煎の防風通聖散を飲むと、やっぱり漢方薬の味。

同じ漢方薬の葛根湯のような、ショウガのような爽やかな味わい。

後味は苦くなくて、意外に飲みやすいです

でも手に出すと意外と量があるので、水をゴクゴクと多めに飲みます。

お腹の脂肪が付き始めて、下っ腹がポッコリしているのが気になります。

スカートのファスナーが閉まらないし、シルエットがずんぐりむっくりで、かなりショックです。

中年になってついた脂肪を取るには、漢方の防風通聖散が効果あるんだとか。

満量処方の漢方「生漢煎の防風通聖散」を飲んで、お腹の脂肪を減らしたいと思います。

食前の空腹時に防風通聖散を飲んでから食べるので、いつもよりドカ食いを抑えられているみたい。

漢方には即効性がないと思うのですが、少しだけお腹のお肉が薄くなったかしら。

防風通聖散を摂っていることと、水を多めに摂取しているお蔭か、便通が楽になったような気がします

早く脂肪を落としたいけれど、長い期間をかけてついた脂肪はすぐに落ちないはず……。

ウォーキングと腹筋などで脂肪を燃やしつつ、理想の体型のために続けていきたいと思います。

-ダイエット

Copyright© 40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.