乾燥肌・美白・シミ・たるみなどに効果のある魔法のスキンケアを探します。年齢を感じさせない素肌を手に入れるために、口コミ人気の基礎化粧品をトライアル。本物のスキンケアを愛するから、成分と価格も詳細をチェック。

40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア

美白

朝食に食べるものが紫外線対策と予防になる!んデス

投稿日:2017年5月12日 更新日:

まずは食事の基本として「ベジタブルファースト」が大切。

(初めて聞いた~!)

ベジタブルファーストとは、最初に野菜やフルーツを食べること。

最初に海藻類を食べるのもオッケーです。

ベジタブルファーストには、色々な利点があるんですって。

●血糖値の上昇を抑える

炭水化物を最初に食べると血糖値がガーンと上がってしまうんだそう 。

でも野菜やフルーツから食べると、急激な血糖値の上昇を抑えることができるとのこと。

●食欲を抑える

空腹のときに野菜を食べると美味しく食べらるとのこと。

野菜本来を味わうことができて、薄味でもとても美味なんだとか。

野菜を食べると空腹が落ち着き、食べ過ぎを抑えられます。

そういえば、キャベツダイエットというのもありましたね。

 

さて、ようやく紫外線対策に効果のある食事メニューです。

1.朝にチョコ食べたり、コーヒーを飲む

色の濃い食材は体にいいんだそう。

チョコとコーヒーには抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含んでいるとのこと。

関ジャニの横山くんが茄子のお浸しを食べてましたが、茄子もポリフェノールを多く含む食品。

ポリフェノールは抗酸化作用があるので、酸化して錆びない体に導いてくれるんだそう。

2.キーウイは朝食べない

キーウイ・きゅうり・セロリ・ブロッコリーなどには、ソラレンという紫外線の影響を受ける成分を多く含んでいるんだそう。

ソラレンを含む食材を食べて陽に当たると、光老化が進む可能性があるとのこと。

ソラレンを含む食材は朝に食べるよりも、夜に食べる方がいいんだそう。

ただし、「絶対に朝に食べてはダメ」という訳ではありません。

キーウイなどを食べた後に外に出るときは、日焼け対策をすれば大丈夫です。

3.鮭を食べる

鮭の赤色はアスタキサンチンが含まれてる証拠。

アスタキサンチンには抗酸化作用があり、美肌成分として有名なんですって。

「美人は週3回サーモンを食べる」という言葉があるんだとか。

ミス・ユニバースジャパンの栄養指導をしたエリカ・アンギャルさんによると、

「日本人は世界でも特に美肌の多い国民」

なんですって。

その理由は、日本人はサーモン・鰯・鯖などを多く食べる習慣があるだと言ってます。

4.甘酒を飲む

甘酒は飲む点滴と呼ばれるほど、美肌効果があるんだそう。

美肌成分のこうじ酸がたっぷり入っていて、美白効果にも優れているとのこと。

こうじ酸はメラノサイトに効くので、メラニンを作らない肌に導いてくれるんだとか。

シミやニキビ痕などの色素沈着を防いでくれます。

でも市販のものは甘みが多いので、飲み過ぎは注意。

手作りの甘酒なら、米本来の甘みとこうじ酸の効果で、一層美肌になれそうです。

-美白

Copyright© 40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.