乾燥肌・美白・シミ・たるみなどに効果のある魔法のスキンケアを探します。年齢を感じさせない素肌を手に入れるために、口コミ人気の基礎化粧品をトライアル。本物のスキンケアを愛するから、成分と価格も詳細をチェック。

40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア

ダイエット

メディライトスリムで太腿セルライト除去を試してみた

投稿日:

昔から足が太いのが悩みなのですが、最近では太腿にボコボコしたセルライトがあるのを見つけてショック……。

エステに通うのは一番効果があるとは思うのですが、随分お金もがかかりそう。

「エステに行かず、自宅でできるセルライト除去のものがあったら買いたい。」

色々探して良い商品が出るのを待っていたところ、湘南美容外科開発の『メディライトスリム』を見つけました。

メディライトスリムには、パワフルな吸引とローラーの機能があって、セルライトの揉みほぐしに効果があるとのこと。

medilightslim6

メディライトスリムは初回限定の特別セットが、専用のシーオースムージングゲルも付いて27,500円。

メディライトスリム取扱店舗のどこで買えるかわかりませんが、湘南美容外科の公式サイトが最安値で一番お得みたい。

特別価格はスムージングゲル定期購入が条件で、4回まで継続とのこと。

5回目以降はいつでも解約できるそうなんですって。

どうしても太腿のセルライトを取りたいので、思い切って購入しようと思います。

medilightslim1

注文後、数日でメディライトスリムが届きました。

綺麗な白い化粧箱の中に、メディライトスリムと色々な付属品が入っています。

・メディライトスリム本体
・ボディ用カップ
・フェイス用カップ
・充電台
・ACアダプター
・お手入れ用ピンセット
・フィルター(10枚)
・お掃除ブラシ
・取扱説明書
・保証書

この他にたっぷり容量のシーオースムージングゲルが1本。

medilightslim4

セルライト除去には、毎日コツコツとリンパマッサージをするのがいいそう。

痛みを感じるほどの強さで、1つ1つのセルライトを潰していくように揉みほぐしていくのも効果があるとのこと。

しかし、自分でマッサージするので力加減が難しいし、時間がかかるので、3日坊主で諦めてしまいます。

メディライトスリムは、分厚い肉もパワフルな吸引力で吸い上げて、凸凹ローラーでセルライトをしっかりと揉みほぐしてくれます。

メディライトスリムならセルライトが多い太腿の裏も、しっかりと、2~3分の短時間でケアしてくれるんですって。

medilightslim9

メディライトスリムの初回限定セットには、メディライトスリムを使う前にぬる専用ゲルも入ってます。

シーオースムージングゲルをぬると、肌の上でメディライトスリムの滑りを良くしてくれるとのこと。

また、EMSの通電性を高めてくれるので、効果的にメディライトスリムを使うことができるんですって。

シーオースムージングゲルは250g入りで、両手サイズの大きなチューブタイプ。

10種類の植物由来エキスと天然オイルを配合だから、顔も体も全身に使うことができるんですって。

medilightslim10

手にシースムージングゲルを出してみると、少しヒンヤリとした乳白色のゲル。

シーオースムージングゲルは、香料・着色料・鉱物油・防腐剤・エタノール・シリコン不使用だから、全く匂いはりません。

シーオースムージングゲルをぬった後の手はツルツル。

説明書の注意事項にもあるように、手についたゲルを拭き取ってからメディライトスリムを持たないと滑りそう。

ティッシュで手に付いたシーオースムージングゲルを拭き取ると、ツルツルはスッキリと取れます。

medilightslim5

「メディライトスリムは効果がありそう」と購入を決めた理由は、と吸引ローラーの揉み上げ「LIPOモード」。

自宅に居ながら、エステ並みの吸引とローラーマッサージが可能なんですって。

しかも、メディライトスリムには、電気筋肉刺激によるシェイプアップ「EMSモード」もできます。

市販では、シートタイプの機械を身体に貼って、筋肉がピクッと動いて腹筋効果があるという機械がEMSモード。

メディライトスリムなら、EMSモードとLIPOモードを同時に使うこともできるんですって。

medilightslim3

メディライトスリムは本体の機械がとってもスタイリッシュ。

充電器にメディライトスリム本体を立てて置くと充電が終了します。

コードレスタイプだから、どこでも場所を選ばずに使えるのはとても便利です。

さて無事に充電が終わったので使おうと思ったら、メディライトスリムの電源スイッチがわからない……。

もう一度説明書を読みなおしたら、EMSやLIPOの文字部分を3秒長押しすると電源が入るとのこと。

メディライトスリムの横に付いている凸凹スイッチとか、色々触ったりして焦りました。

medilightslim5

セルライトの揉みほぐしに効果のある「LIPOモード」を使ってみます。

メディライトスリムがスタイリッシュすぎて、アラフォーの私には、使いこなすのに四苦八苦。

でも、2~3回使えばもう大丈夫。

LIPOモードの使い方は、このように使います。

1.ボディ用(またはフェイス用)のカップを取り付ける
2.LIPOボタンを長押しして、メディライトスリムの電源を入れる
3.LIPOボタンを短押すると、「FACEモード」と「Bodyモード」の切り替え可能
4.切り替えボタンを押すと、吸引の強弱を切り替え可能
5.2~3分を目安に、気になる部分をセルライトを揉みほぐし

medilightslim4

LIPOモードの電源を入れると、吸引とローラーが開始。

メディライトスリムのモーターが動いて、2つのローラーが回り始めます。

カップの中に太腿のお肉が吸い込まれて凄い!

吸引が始まると、カップの中に信じられないほどお肉が入っていきます。

カップ内のお肉は吸われて揉まれて、まるで餅つき機みたいです。

medilightslim8

吸引の強弱が「強モード」だとお肉が吸い込み過ぎて、まるで真空状態のよう。

メディライトスリムはを肌から引っ張っても離れないので、本体横についている「リリースボタン」を押します。

リリースボタンを押すと無事に、ポコッと離れます。

自分でマッサージしたら、こんなにセルライトを揉みほぐせない。

メディライトスリムなら痛すぎることもなく、セルライトを1つずつ潰せそう。

medilightslim7

セルライトは普通の脂肪よりも頑固に固い脂肪。

自宅で自分でセルライトを落とすことは、不可能だと思ってました。

メディライトスリムを使い始めて2週間。

太腿の固い皮下脂肪が柔らかくなってきたような気がします。

「1つ1つのセルライトをつぶす」という感じでメディライトスリムが動いてくれるのは心強い。

メディライトスリムは見た目も大人可愛いので、家族に見られても、娘は興味津々みたいけだけど主人は気にしてないみたい。

セルライトを無くしてほっそりした太腿になるために、毎日ケアを続けていこうと思います。

medilightslim6

⇒⇒⇒メディライトスリムを試してみる

-ダイエット
-, , ,

Copyright© 40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.