乾燥肌・美白・シミ・たるみなどに効果のある魔法のスキンケアを探します。年齢を感じさせない素肌を手に入れるために、口コミ人気の基礎化粧品をトライアル。本物のスキンケアを愛するから、成分と価格も詳細をチェック。

40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア

美白

顔のシミ取りパッチ!貼るサプリメントの効果でビタミンC誘導体を注入

投稿日:2018年5月29日 更新日:

顔に貼るシミ取りパッチを知っていますか。

寝る前に約2㎝ほどのパッチを貼るだけで、シミを消すことができる絆創膏のようなもの

就寝時間中、美白有効成分を肌に注入するので、他の美白美容液よりも効果があるんですって。

海外製品も含めると顔に貼るシミ取りパッチは色々あるけれど、私は安心安全な国産品の製品を使いたい。

色々ある顔のシミ取りパッチの中から、リシャインパッチを購入して使ってみることにしました。

★リシャインパッチの体験談はこちら ⇒ https://arekore3.com/reshinepatch1/

肌のシミが消えない理由

顔のシミ取りと言うと、美容皮膚科のレーザー治療などの本格的な治療を思い浮かべます。

しかし、肌の炎症を抑えるという点で考えると、自宅でもシミを消すことができるんですって。

肌にシミができるというのは、メラニン色素がメラニンを排出している状態。

毎日の新陳代謝によって、新しいシミが次々と作られているんだそう。

そこで、 新しくメラニン色素を作り出さないように、スポットで美白成分を使うのがコツ

メラニンを排出するメラニン色素がなくなれば、少しずつシミは消えていくんだそう。

医薬品として活用されるパッチ

医療用パッチ

医薬品として活用されるパッチには、禁煙補助薬のニコチンパッチがあります。

禁煙するとニコチンが欠乏して、イライラが禁煙の妨げるんだとか。

そこで、ニコチンパッチを貼ることで、ニコチンを徐々に減らしていく方法が確実。

ニコチン離脱症状をやわらげることで、無理なく禁煙することができるんだそう。

糖尿病治療にパッチの効果

シミ取りパッチ

糖尿病に悩む患者に対して、血糖値をコントロールするパッチも開発されているんだそう。

現在の治療法としては、血糖値を上げないように1日も何度も注射する必要があります。

しかし、硬貨の大きさほどのパッチを皮膚に貼り、血糖値をコントロールする方法が研究中なんだとか。

パッチを貼ることで血糖値を下げることができれば、患者の体への負担も減ります。

糖尿病に患う人々を救う製品として、期待されているんだそう。

認知症治療にパッチの効果

軽度および中度のアルツハイマー型認知症には、貼るタイプの薬で効果を期待できるものがあるとのこと。

1日1回パッチを貼ると、アルツハイマーの症状の進行を抑えることができるんだそう。

大きさの異なるパッチが用意され、有効成分の量が増えるほど、パッチの面積が大きくなるとのこと。

アルツハイマー型認知症の内服薬は、吐き気などの副作用が見れていたんだとか。

その点、パッチなら有効成分が皮膚から持続的に吸収。

腸などに負担が少なく、ほとんど副作用がないというメリットがあります。

美容分野でも効果を求められるパッチ

シミ取りパッチ

まだそれほどパッチは多くありませんが、続々と美容分野でもパッチ製品が発売されています。

今回使用してみた顔のシミ取りパッチ「リシャインパッチ」も、美容用パッチ。

リシャインパッチに含まれる2種類の高濃度ビタミンC誘導体が、7時間かけて肌に浸透していきます。

ビタミンC誘導体がシミに効く理由

シミ取りパッチ

ビタミンC誘導体とは、ビタミンCに誘導体分子を結合させたもの。

ビタミンCはすぐに酸化しやすい特徴があるので、安定化したものがビタミンC誘導体。

化粧品に配合したビタミンC誘導体は、肌に浸透すると、ビタミンCに変化するんだそう。

ビタミンCには、

・肌のコラーゲンを生成する働き

・メラニン色素の生成を抑える働き

などの効果があるとのこと。

リシャインパッチには水で薄めていない高濃度のビタミンC誘導体が入っています

今までシミ取り化粧品を使って効果がなかった人も、貼る美容液のリシャインパッチなら実感できるかもしれません。

使ってすぐ効くという即効性はないけれど、1週間~1ヵ月以上使い続けると、少しずつ肌が変わってくるんですって。

★リシャインパッチの体験談はこちら ⇒ https://arekore3.com/reshinepatch1/

-美白
-

Copyright© 40代の肌に磨きをかける!魔法のスキンケア , 2018 AllRights Reserved.